日本中医会の講座

【2024年度】韓涛先生の講座一覧

 日本中医会では、日本中医学院の学長であります韓涛先生をお招きして、中医学講座を開催しております。韓涛先生の講座は、日本中医学院外ではなかなか機会がありませんので、この機会を逃さないように受講していただけたらと思います。

 韓涛先生は、とてもやわらかな語り口調でわかりやすく講義をしてくれます。
 ぜひこの機会をご利用していただけたらと思います。

日程テーマ講座案内
1月27日(土)肩こり講座案内ページ
2月10日(土)片頭痛講座案内ページ
3月16日(土)逆流性食道炎講座案内ページ

韓涛先生

中国北京中医薬大学准教授・副主任医師
大学院研究生指導教官
日本中医学院・学長

1965年生まれ,中国北京中医薬大学准教授、副主任医師,大学院研究生指導教官。国立北京中医薬大学日本校教授、中西医学結合免疫学専攻博士。中国国家衛生部中医師免許試験官。中国北京市教育委員会大学教師肩書き認定審査委員会中医薬グループ長。 中華中医薬学会中薬学会分会委員。中国免疫学会終身会員。中華中医薬学会会員。
1997-1998年 日本国笹川奨学金取得 国立金沢大学にて一年間留学「抗癌剤の癌細胞のApoptosisへの誘導」の研究
2013年 日本国針師、灸師、按摩・マッサージ・指圧師免許取得
2004年 国立北京中医薬大学日本校に勤務
数十篇(部)論文(著作)を発表;国からの多項科学研究項目を主管する
現在の仕事:中医薬の教育、研究、臨床に従事
得意分野:免疫疾病の中医薬研究と治療発表された代表する論文:
 1.中西医結合で重症筋無力症の治療の検討
 2.重筋霊の免疫調節作用とそのメカニズムについての実験研究
 3.重筋霊はEMAG鼠血清IL-4、IFN-rレベルに対する影響
 4.重筋霊はEMAG鼠の免疫調節作用に対する実験研究
 5.不整脈における中医学治療の臨床方剤組成研究
その他多部の著作が出版された。